[ニュースリリース]

juwi自然電力、過去最大規模となる約42MWメガソーラーEPC案件を受注 栃木県「佐野市多田町太陽光発電所」のEPC契約を締結

 juwi(ユーイ)自然電力株式会社(本社:東京都文京区本郷/代表取締役:ヤン・ヴァルツェヒャ、以下「juwi自然電力」)は、ソネディックス・ジャパン株式会社(Sonnedix Japan K.K.)及びソネディックス・パワー・ホールディングス・リミテッド(Sonnedix Power Holdings Limited)が出資しているSun Station Hikari X(サン・ステーション・ヒカリ・テン)合同会社保有の出力約42メガワット(DC)のメガソーラー「佐野市多田町太陽光発電所」のEPC(設計・調達・建設)を受注し、2018年4月26日に契約を締結しましたので、お知らせいたします。なお、このたびの受注は、juwi自然電力にとって過去最大規模となるEPC案件です。

 

 本発電所は、栃木県佐野市に位置する敷地約1,210,000㎡を利用し建設いたします。年間発電量は約44,300メガワット時(4,430万キロワット時)を見込んでおり、これは、一般家庭約1万4,900世帯の年間使用電力量に相当します。着工は2018年6月、完工は2020年冬を予定しております。

 

 本プロジェクトは、ソネディックス・パワー・ホールディングス・リミテッドの投資を日本で運営するソネディックス・ジャパンがプロジェクトの開発およびマネジメントを行い、juwi自然電力がEPCを進めてまいります。また、juwi自然電力オペレーション株式会社(本社:東京都文京区本郷/代表取締役:佐々木周、ヤン・ヴァルツェヒャ)がO&M(運営・保守)を担当する予定です。

 

 本プロジェクトの資金調達については、建設期間も含め国内メガバンクである三井住友銀行がノンリコース型でプロジェクトファイナンスを実行します。

 

 juwi自然電力は、自然エネルギー発電所の開発・資金調達等を行う自然電力株式会社(本社:福岡県福岡市中央区荒戸/代表取締役:磯野謙、川戸健司、長谷川雅也、以下「自然電力」)および、ドイツに本社を置く世界的な自然エネルギーの開発・EPC企業であるjuwi株式会社による合弁会社として、2013年に設立されました。親会社であるjuwi株式会社は、2016年7月に商業運転を開始した南アフリカ共和国における約86メガワットのメガソーラーのEPCをソネディックス・パワー・ホールディングス・リミテッドより受注するなど、グループ会社同士でのグローバルにおける協業も行われています。一方、juwi自然電力は、自然電力が開発を手掛ける案件のほか、EPC単体での工事案件も受託しており、数十メガワット規模の大規模太陽光発電所5カ所を含む、全国55カ所、合計出力約170メガワットの完工実績を有しております。juwi自然電力では今年、さらに合計出力200メガワットとなる複数の工事案件を進めており、自然エネルギー発電所のEPCリーディングカンパニーとしての地位を固めつつあります。

 

 juwi自然電力は、今後も、国内外問わず、世界で培った知識や経験を生かし、発電所設置地域の状況やニーズに合わせたEPCソリューションを提供することで、自然エネルギーの普及と持続可能な社会の構築に貢献することを目指します。

【事業概要】

発電所名 佐野市多田町太陽光発電所
発電所所在地 栃木県佐野市多田町字京路戸 他
事業開発・マネジメント ソネディックス・ジャパン株式会社 (Sonnedix Japan K.K.)
EPC juwi(ユーイ)自然電力株式会社
O&M

juwi(ユーイ)自然電力株式会社

juwi(ユーイ)自然電力オペレーション株式会社

融資金融機関 三井住友銀行(プロジェクトファイナンス)
敷地面積

1,210,000㎡

発電出力 約41.6 MW(DC)、32MW(AC)
想定年間発電量 約4,430万kWh/年
 (一般家庭約1万4,900世帯分の年間電力消費量に相当)
着工日 2018年6月
運転開始予定 2020年冬

 

【juwi(ユーイ)自然電力株式会社について】

自然電力株式会社と、世界有数の風力・太陽光の開発・EPC(設計・調達・建設)企業であるドイツのjuwi株式会社が、2013年1月に設立した国際ジョイント・ベンチャー。これまで国内において累計55カ所(2018年2月末時点)・約170メガワットの太陽光発電所のEPCプロジェクトを完工。

 

【juwi(ユーイ)自然電力オペレーション株式会社について】

自然電力株式会社と、世界有数の風力・太陽光開発・EPC企業であるドイツの juwi株式会社が2013年5月に設立した国際ジョイント・ベンチャー。現在、国内各地の太陽光・風力発電所において合計約187メガワット(2018年3月末時点)のO&M(運営・保守)を受注している。

 

【自然電力株式会社について】

2011 年 6 月設立。「エネルギーから世界を変える」を掲げ、日本全国でグループとして約 800 メガワット(2018 年 4月末時点)の自然エネルギー発電事業に携わっている。太陽光・風力・小水力等の自然エネルギー発電所の設置・運営に必要な、開発・EPC(設計・調達・建設)・O&M(運営・保守)・アセットマネジメント等、すべてのサービスを手掛けている。2017 年より電力小売事業に参入し、個人・法人に向けた電力供給のほか、企業等の環境(エネルギー)対策に向けた取り組み支援も行う。

  • 本社:福岡県福岡市中央区荒戸1-1-6 福岡大濠ビル3F/6F
  • 代表取締役:磯野謙、川戸健司、長谷川雅也
  • 代表電話番号:092-753-9834
  • URL:http://www.shizenenergy.net
  • 事業内容:太陽光・風力・小水力等の自然エネルギー発電所の発電事業(IPP)、事業開発・資金調達、アセットマネジメント、個人・法人向け電力小売事業等

 

pdfリリース全文はこちら

  • Photovoltaic (Mega Solar) Power
  • Wind Power
  • Small Hydroelectric Power
  • electricity retail  business
  • Utilize your unused land spaces
  • Find contractors for your renewable energy power station
  • Find O&M service providers for your power station
  • side funding
  • Selling a power plant  (before/after start of operation)
  • careers
  • face book
  • PV power plant dictionary
  • juwi

page top